FC2ブログ
マンション@浦安市
このサイトは浦安市のマンションと街の魅力を伝える完全気ままサイトです。マンションと街情報と言いながら、作者の気まぐれで、ノージャンルで何でも書いちゃいます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てしやすい街ランキング 堂々第一位
≪子育てがしやすい街ランキング≫に 『新浦安』 が堂々の第1位に輝きました。幼稚園、小学校が徒歩圏内に点在し教育環境が整備されている点が高評価だったようです。

この地域は高層マンション街として街並みが整備されています。駅から計画的に整備されていて歩道も広く歩きやすいですし、緑もあってとても綺麗な街並みです。自治会など地域密着の活動も充実していてとても治安がよいと感じます。
夜の駅周辺は静まり返っているので駅から歩いて帰宅する際は少し寂しい気もしますが、静かですのでファミリーが住むのに適した環境が整っていると言えるのではないでしょうか。

ちなみに2位もお隣の浦安と、千葉県内の地域が高い評価を受けていることは千葉県民として喜ばしい限りです。23区内のエリアは10位以内にはひとつもランクインされていませんでした。これは当然ですかね?


スポンサーサイト
浦安ニュース
4月に25周年を迎える東京ディズニーリゾートの新テーマソングの特別記念バージョンとして、米米クラブの石井竜也さんと高杉さと美さんのデュエット曲「魔法の鍵~The Dream Goes On」が完成したそうです。石井さんはデュエット曲のプロデュースと、英語詞である原曲の日本語作詞を担当。“癒やし系”の優しい歌声を持つ高杉さんと2人で歌うそうです。
それにしても、もう25年も経つんですね。マイケル・ジャクソンのドクター・イーオが懐かしい。確か、ペプシかコカ・コーラがスポンサーだったような・・・。
広告が勝手に掲載されていた
一ヶ月以上投稿しないと、勝手に広告が掲載されるらしい。頭にくる。でも、半年以上も投稿していなかったから、仕方がないか・・・。とほとほほ・・・!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

新浦安のマンションと公園
新浦安駅周辺に中規模の公園が多数点在し、緑の多さが心地よい。また、どの公園もお昼前後には近所の親子連れが集まり、芝生の上を駆け回る幼児や談笑するお母さんたちの姿をよく目にする。
そんな中、駅北側にある若潮公園内には芝生の広場はもちろ んポニー園でポニーの背中に乗れたり、幼児向けの足こぎ自動車を無料で貸してくれるなど、小さなお子さんが日柄楽しめる公園だ。


<新浦安の主なマンション>
マリナイースト夢海の街(千葉県浦安市):京葉線・新浦安駅より徒歩15分/1995年3月築/25階建/144戸
マリナイースト潮音の街(千葉県浦安市):京葉線・新浦安駅より徒歩9分/1994年3月築/8階建
シーガーデン新浦安(千葉県浦安市):京葉線・新浦安駅より徒歩22分/2005年2月/15階建
ベイシティ浦安 (千葉県浦安市):京葉線・新浦安駅より徒歩15分/1989年2月築/15階建/630戸
ライオンズマンション新浦安ベイマークス(千葉県浦安市):京葉線・新浦安駅より徒歩19分/2005年10月/9階建/74戸
緑多き新浦安の街並み
駅周辺に中規模の公園が多数点在。どの公園もお昼前後には近所の親子連れが集まり、芝生の上を駆け回る幼児や談笑するお母さんたちの姿をよく目にする。
そんな中、駅北側にある若潮公園内には芝生の広場はもちろんポニー園でポニーの背中に乗れたり、幼児向けの足こぎ自動車を無料で貸してくれるなど、小さなお子さんが日柄楽しめる公園だ。

また、少し駅から離れるが、浦安市中央公園なら野球場、テニスコートからフィールドアスレチックまで備え、大人から子供まで楽しめる。

もちろん、新浦安駅南側にも、のんびり海を眺められる高洲海浜公園をはじめ、大小の公園が多数点在しており、えてしてコンクリート色の印象が強くなりがちな高層マンション群にナチュラルな雰囲気を添えるのに一役買っている。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。